お小遣い1万5000円の31歳男が頑張るブログです。めざせ月15,000円!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月11日 (水) | 編集 |
デヴィ夫人が自身のブログで。

いじめにて自殺した加害者側の親、教師、子の顔を掲載しているのですな!

デヴィ夫人のブログはこちら
http://ameblo.jp/dewisukarno/

亡くなった子は無念であったし辛かったやろうなと。

中二てほんまこれからの人生やったもんな。

加害者の母は、被害者に対して

「あんたの子供は死んだけど、 自分の子供は 生きていかなくちゃいけない。どうしてくれるんや!」

「冗談真に受けて ホントに自殺するなんて こっちが被害者だわ!」


と言うてるらしい。人権団体に加入しているらしいです。

ロクでもないです。

こんなんのために死なんでも、転校したり、不登校でも高校からやり直したり

道は色々あったと思うのだが、子供に実質的な選択肢が与えられなかった。

選択肢を子供に与えてる仕組みを、社会全体で作らなあかんなと。

そんな風に思いました。

すごく悲しい事件です。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
デヴィ夫人が自身のブログで。いじめにて自殺した加害者側の親、教師、子の顔を掲載しているのですな!デヴィ夫人のブログはこちらhttp://ameblo.jp/dewisukarno/亡くなった子は無念であ
2012/07/12(Thu) 06:12:13 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。